−−−−−−−−
−−−−−−−− −−−−−−−− −−−−−−−−
−−−−−−−−
−−−−−−−− − 「踊る!KOBE光のファウンテン」の実施
−−−

 「阪神・淡路大震災」の復興のシンボルとして開催されている、神戸ルミナリエの継続開催を願う多くの市民を代表し、神戸・兵庫を代表する企業14社が、神戸ルミナリエ2018を応援するため、手を携え「踊る!KOBE光のファウンテン」を今年も開催いたします。
 神戸・兵庫に本社を置き、食品・酒類・飲食等を本業とする企業14 社が、この時期・この会場でしか食べることができないオリジナルグルメをはじめとする、神戸ならではのユニークな『食の逸品』、神戸の音楽文化などを多くのルミナリエの来場客にご提供いたします。
 会場となる東遊園地南側「噴水広場」に設置されるルミナリエの作品は、昨年に引き続き、音楽に合わせて‘踊るように’点灯するなど、賑わいゾーンを創出いたします。

<場  所> 東遊園地(南側噴水広場)
<日  程> 2018年12月7日(金)〜12月16日(日)
<主  催> 踊る!KOBE光のファウンテン実行委員会
<協  賛> (株)シュゼット・ホールディングス、UCC上島珈琲(株)、(株)夢舞台、(株)新保哲也アトリエ、エム・シーシー食品株式会社、剣菱酒造(株)、(株)ロック・フィールド、(株)神戸ポートピアホテル/神戸メリケンパークオリエンタルホテル、シンエーフーヅ(株)、東洋ナッツ食品(株)、(株)ドンク、(株)老祥記、六甲バター(株)(出展ブース名順)
<後  援> 神戸市、一般財団法人神戸観光局、神戸商工会議所、一般社団法人神戸青年会議所、神戸新聞社、サンテレビ、ラジオ関西

◆音楽と光のショータイム
昨年に引き続き、噴水広場に設置されるルミナリエの作品では、音楽に合わせた光のショー(1回約5分)を行います。
(実施時間や回数などは日によって異なります/ホームページにてご確認ください。)

◆LIVEスケジュール予定
 日本におけるジャズバンドの発祥地神戸にて、毎年開催される神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンコンテストの歴代クィーン達によるジャズライブ、また「フルートのまち、神戸」としても知られる神戸を代表するもう一つの音楽文化、フルートのコンサートを行います。
 神戸市は、フルート単独の定期的な国際コンクールの開催としては、世界で唯一のコンクール「神戸国際フルートコンクール」を開催し、世界的にもフルートの街として認知されております。
(出演者や実施時間などは日によって異なります/ホームページにてご確認ください。)
<ジャズライブ出演者(予定)>
・12月7日(金)JANETTE(第1代クィーン)
・12月8日(土)Yuka(第18代クィーン)
・12月9日(日)石田裕子(第13代クィーン)
・12月10日(月)高橋リエ(第15代クィーン)
・12月11日(火)杉山千絵(第4第クィーン)
・12月12日(水)高橋リエ(第15代クィーン)
・12月13日(木)溝口恵美子(第3代クィーン)
・12月14日(金)小橋知枝(第9代クィーン)
・12月15日(土)山添ゆか(第16代クィーン)
・12月16日(日)宮藤晃妃(第14代クィーン)
<フルートコンサート出演者(予定)>
・12月8日(土)神戸女学院大学フルートアンサンブル「EnsembleFleur」
・12月9日(日)同志社女子大学フルートアンサンブル「millefeuille」
・12月15日(土)宝塚笛の会VioletteLien
・12月16日(日)宝塚笛の会VioletteLien

◆至極のグルメ饗宴
 神戸・兵庫の「食」をリードする14 社による至極のグルメの饗宴が実現。
踊る!光のファウンテン会場でのみ味わえるオリジナル商品をはじめ、各企業の自慢の逸品が一堂に会します。
−−−−−−−−

―戻る―